BULATSを受験するならアイベック

ビジネス英語能力を、短時間で的確に、低コストで判定

公益財団法人日本英語検定協会では、英国・ケンブリッジ大学の語学試験機関であるケンブリッジESOLと提携し、EUを中心として広く世界に普及しているビジネス英語能力テスト「BULATS」を、より日本のニーズにマッチした形で開発し、2004年より実施・運営を開始しました。

このサービスを始めた目的は、ビジネスシーンに特化した英語能力テストを求める声にお応えすることです。ビジネスのグローバル化の動きはスピードを増しており、その動きとともに、コミュニケーションツールのグローバルスタンダードとして、英語の重要性が高まってきています。このような環境変化のなか、企業は職員や社員、研修生、就職希望者の英語能力を、より短時間で的確に、しかも低コストで判定する必要に迫られています。このニーズにお応えするものが「BULATS」です。

テストの特徴

BULATSは、実際のビジネスシーンに必要な英語でのコミュニケーション能力を測定します。この試験は「英検」と同様に、「聞く」「話す」「読む」「書く」の4つの言語技能すべてを評価することができます。

特に「話す」、「書く」の発信能力測定においては、ケンブリッジESOLが規定する厳しい基準をクリアーした試験官により、高品質のフィードバックが可能になりました。 企業・団体様内で、いつでも手軽に短時間で実施できるのに加え、テスト結果もすぐにわかるので、企業を中心に大変好評をいただいております。

アイベックでできること

アイベックでは、国内初のテストセンターとして、これまで企業・団体としてしか受験できなかったBULATS Speakingテストを、個人のお客様にも受けて頂けます。

また、株式会社アイベックとしてSpeakingB1,B2,C1レベルの合格に向けた講座も独自にご用意しております。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

inquiry